トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

操作方法だけじゃない。
実務中心の実践型講座。


NEW! WinActorの無料ワンポイントウェビナーを始めました
NEW! 対面セミナーの募集を再開しました
 >> 詳細はこちら

「初心者だけど、どう学べばいいの?」
「知識はあるけど、うまく活かせない」
「更に複雑な作業も自動化したい」

お悩みを解決する、使えるRPAセミナーのご紹介です。

RPAとは

人がPCを操作する「手」の代わりに、ロボットが操作を代行する取組みを指します。RPAは長時間労働対策など、「働き方改革」のアプローチのひとつとして、多くの企業に注目されています。

RPAのロボットは人の操作を記録し作成できるため、高度な技術がなくとも作れます。ただし、RPAツールの基本やポイントを押さえていないとうまく動かず、導入を諦めるケースもあります。

セミナーの特徴

学べること

代表的なRPAツールから 3つを厳選し、初心者レベルから上級レベルまで、「マルチツール・マルチレベル」でご用意。初めての方も、腕を磨きたい方も、ベンダーお墨付きの講師が、どなたでも安心して受講できるセミナーを行います。
 

  

複数のRPAツール


純国産、現場型RPAの「WinActor」。ロボットの管理もしっかり、サーバ型RPAの「BizRobo!」。学生から社会人まで、学べる環境が豊富な「UiPath」の3ツールをご用意。ツール選定中の方も、それぞれの特徴を学べます。
 

  

基本もノウハウも


スタートは「初級コース」。つまずきやすい「変数」などの知識も丁寧に説明します。実務に近い「中級コース」。演習を中心に、より実践的なスキルを学びます。更に腕を磨くなら「上級コース」。管理者向けの「システム管理者コース」。様々なレベルの方にフィットします。
 

  

ベンダーのお墨付き


WinActorは「Certification of WinActor(CWA-D:Developer Certified)」の認定資格を取得。BizRobo!は「BizRobo!Family Awords2019 研修・教育賞」を受賞。ベンダーお墨付きの研修ですので、確実に技術を習得できます。
 

  

安心して学べます


講師は、実際の現場を経験したプロフェッショナルが担当。操作方法だけでなく、経験を活かした実践型のセミナーを行います。また、受講者数を10名までとすることで、質問しやすい雰囲気をつくり、対話を重視したセミナーを目指します。サポートスタッフもいるので安心です。
>> セミナーの詳細はこちら

セミナーの流れ

受講後にありがちな、「セミナーでは出来たのに・・・」。ポイントごとに用意した課題に取り組んでいただき、「わかったつもり」を無くします。テキストはもちろん、作成したロボットや研修教材もお持ち帰りいただけますので、復習にも役立ちます。

①座学講義


 

  
テキストやスライドを使用し、RPAの特徴や、RPAツールに関する知識、ロボット作成のポイントや注意点などを学びます。

②講師とロボット作り


 

  
スクリーン上の講師のデスクトップを見ながら、講師と共にロボットを作成。ちょっとしたテクニックやコツも学びます。

③独力で課題に挑戦


 

  
講師と作成したロボットとほぼ同じロボットを、次は受講者様独力で作成。解説にてポイントを振り返り、知識・技術を確実に習得。
  

受講者の声

 
※2019/11/27~2020/2/28迄の集計結果
 
  
受講後アンケートにて、受講者全体の90%が「理解できた」、または「概ね理解できた」と回答。初心者から上級者まで、どなたでも安心してご受講いただけます。    

また、受講目的の達成度合いは、受講者全体の87.4%が「目的達成」、または「概ね目的達成」と回答。受講目的は受講者様によって様々ですが、8割以上の方が自己目的を達成しています。
   
   アンケートご紹介   
        
  
  
 

受講者さまインタビュー
※外部サイトへ移動します

 
ジェイ・バス株式会社さま
 
    
株式会社荏原製作所さま
 

Q&A

 
初心者だけど本当に大丈夫?
当社セミナーにご受講いただいた方のうち、半数以上の方が「初級コース」を選択されています。アンケート結果では、90%の方がご理解いただけておりますので、ご安心してご受講ください。
 
どのレベルを受ければいいの?
コース内容の詳細はお申込みサイトに記載しておりますのでご参照ください。初めて当社セミナーを受講される方には、基本からしっかり学べる初級コース・基礎コースからのご受講をお勧めします。
 
 
食事をとるスペースはあるの?
お食事はセミナールーム正面のサロンスペースをご利用ください。近隣のランチマップもご用意しておりますので、そちらも合わせてご利用ください。
 
 
受講した証明はもらえるの?
受講終了後、ご受講者様のお名前が記載された受講証明書をお渡しします。会社へ当社セミナーの受講証明が必要な場合は、発行した受講証明書をご利用ください。
 
アフターフォローはあるの?
RPAサポートサービスがございます。Eメールによるサポートサービスはじめ、オンサイトサポートやリモートサポートなど多数のサポート方法がございます。是非ご相談ください。

ラインナップ

 
WinActor
初級 ・RPA,WinActorの基礎知識、シナリオ作成の基礎知識の学習
・WinActorの基本的な操作方法や設定方法の学習
30,000円
中級
(2日)
・初級よりも実践的なシナリオ作成技術の習得
・本番業務を想定したシナリオ作成の実践(演習課題)
50,000円
上級 ・例外処理を施した、止まらないシナリオ作成技術の習得
・より詳細な設定方法やユーザーライブラリ作成方法の紹介
50,000円
 
BizRobo!
基礎
(2日)
・RPA,BizRobo!の基礎知識、ロボット作成の基礎知識の学習
・DS,DAの基本的な操作方法とMCを用いたスケジュール登録
50,000円
応用
(2日)
・基礎コースの振り返り、DS,DAの応用テクニックの学習
・架空の業務を基にしたロボット作成の実践(演習課題)
50,000円
システム
管理者
・RPA,BizRobo!の基礎知識、管理者の役割と必要性の学習
・MCを用いたシステム管理/運用管理の学習
80,000円
 
UiPath
初級 ・RPA,UiPathの基礎知識、シナリオ作成の基礎知識の学習
・UiPath Studioの基本的な操作方法と演習課題取り組み
40,000円
中級
(2日)
・初級よりも広範囲なUiPathの機能の習得
・エラー回避の方法や、安定性のあるシナリオ開発技術の習得
80,000円
上級 ・実務で使用頻度の高いアクティビティの紹介
・実践的な演習を通し、実務で使えるシナリオ作成技術の習得
40,000円
だから、選ばれる。   

ベンダーのお墨付きだから基本もしっかり。初心者から上級まで、実践を踏まえたセミナーを行います。


>> お申込みサイトはこちら

ロボット化研究→結果を講義内容へ=「RPA Lab」

研修施設「RPA Lab」

RPA Labの特徴

各RPAツールの多角的な調査・研究から、利用者の実務環境を想定した概念実証・導入検証を行い、その結果をセミナー内容にフィードバックできる仕組みを整えた施設、それが「RPA Lab」です。

①調査・分析


 

  
各RPAツールの特性やポテンシャルを分析し、ロボット作成時の課題解決策や対応手段を調査。あらゆる業務をロボット化するためのノウハウを蓄積します。

②概念実証・導入検証


 

  
調査によって得られたノウハウを基に、ロボット利用者の実務環境を想定した概念実証(PoC)・導入検証を実施。結果を独自のナレッジとして蓄積します。

③セミナーへ反映


 

  
得られたノウハウやナレッジをセミナーの講義内容へフィードバック。これにより、RPAツールの操作方法だけでなく、実務中心の実践的技術を学ぶことができます。

研修フロア

「RPA Lab」は2018年12月にオープン。最新設備と観葉植物などの自然が共存する室内設計のテーマは「学びと癒し」。広々とした空間の中、リラックスした雰囲気でRPAを学ぶことができます。

立地場所は東京メトロ銀座線新橋駅1番出口から徒歩1分以内と好立地。東京駅からも近いため、遠方からのお客様もアクセスしやすい場所にあります。新橋と銀座の境目にあり、多数の飲食店から話題のランチも楽しめます。
 
   
   
   
だから、選ばれる。  

独自のナレッジが盛り込まれた実践型セミナー。アクセスしやすい快適空間で「学びと癒し」を体感できます。


>> お申込みサイトはこちら
PAGE
TOP